ブログ

ブログ

久しぶりのブログ更新です

2015年8月10日 - 日々の出来事

久しぶりにブログを更新しました。
今年も早いもので,もう8月となりました。
この間,公私にわたり忙しい毎日を過ごしました。
今年も残り4か月ですが,引き続き全力で頑張ります。
さて,私は,昨年に引き続き,島根県の包括外部監査の補助者をしております。
包括外部監査という仕事は,島根県を外部から監査するものです。監査の内容は,抽象的な説明で申し訳ないですが,島根県の行っている財務事務等が,適法かどうか,効率性,有効性,経済性(いわゆる3E)を満たしているかどうかなどをチェックするというものです。
包括外部監査人は,公認会計士の長谷川浩之先生が就任され,私は,もう一人の公認会計士の先生と事務員の方と一緒に,補助者に就任しました。
長谷川浩之先生は,松江市の白潟天満宮の神主さんでもあり,日本でも2人しかいない神主を兼業されている公認会計士です(長谷川浩之先生はご自身のことを企業応援神主と紹介されています)。
そんな長谷川浩之先生が,6月に「お賽銭はいくらがいいのか?」(クロスメディア・パブリッシング)という本を出版されました。私も読んでいますが,会計のことがストーリー形式で分かりやすく書かれており,非常に参考になりました。
興味のある方は,是非,お読みください。

このページの上部へ